スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人用Tシャツから子供用カーディガンへのリメイク方法

私の首元がヨレヨレになったユニクロのプレミアムコットンTシャツがまた溜まってきたので、息子用にリメイクしました。
ちなみに、息子は120センチくらいの服をいつも着ています。


ロックミシンがあればものすごく簡単にできますよ。
なくても、ほつれてこない生地なので、ジグザグでも大丈夫です。

さて、作り方。
こちらのTシャツから作ります。
ユニクロのプレミアムコットンTシャツ長袖のMサイズです。



これを真ん中からざっくり切ります



背中側を縮める為に少しカットします。
幅は手持ちの子供服を合わせたりして、要は適当にwカットします。


そして背中側を中表にして縫い合わせます。


袖も子供服に合わせて、縫い代5センチ程プラスしてカットします。


袖口は屏風だたみ縫いをして始末します。
画像は外側が表です。
こういう風に畳んで、端をミシンでぐるっと縫って


折り曲げてあった部分を戻してから、縫い代に押さえミシンをかけます。


次は前見頃の合わせを作ります。
接着芯を2センチ〜2.5センチ幅x前立ての長さにカット。これを二枚用意します。
で、前身頃の切り口裏側にアイロンで接着します。


端処理はロックミシンで、だーっと縫うだけ。


次は襟元。
元からあるパイピング部分を裏側に折り込んで縫うだけ。


裾も同様に。
今回はそのままの長さで作りましたが、長ければ少しカットしてロック処理するか、三つ折りにして処理します。


そして、前立て部分を作ります。
接着芯の幅で内側に折り込んで、端を縫います。
これだけで前立て完成。


ボタンホールを作ります。
ボタンホール面倒であればスナップボタンとか、面ファスナーでもいいと思います。

今回は地味なグレーだったので、ボタンホールは赤で。
これだけでちょっとオシャレでしょ?
ボタンホール曲がったけどw


ここまできたらもう少し。
ちょっと飾りをつけたり、タグをつけたり。
今回はアイロンでつけられるプリントを胸につけました。


で、ボタン付けて完成!


120センチくらいだと脇とか縮めなくても、カーディガンだしいいかなーってそのままにしたけど、もしぶかぶかなら脇から袖も縮める必要あるかとは思います。

只今医者からの安静指示中につき、暇を持て余しておりましてw
以前リメイクカーディガンを作った時に反響が大きかったので作り方を載せてみました。
あくまでも自宅用を超適当に作っておりますので、クレームは受け付けませんw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

techisuke

Author:techisuke
ハンドメイド大好きな主婦です。
男児の母でもあります。

転勤族で日本全国うろうろしてますが
色んな地域でハンドメイド活動しています。

ネットショップをOPENさせました!
是非一度遊びに来てください。
ハンドメイドのお店「Techisuke」

現在は下記の店舗で委託しています。


K's Lively forest
こちらは水戸市の雑貨屋さんです。

yui*unviol
笠間にある美容室です。


『Happa.』
http://www.rakuten.co.jp/happa/
楽天市場のお店です。


作ったものやイベント情報などを日記に書いていきたいと思ってます。

ツイッター始めました。
techisukeでやってますのでフォローお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
15094位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
3742位
アクセスランキングを見る>>
サカナクション
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。